イギリス怪奇幻想集
ウォルポール他

ウォルポール他著 岡達子訳編
社会思想社 現代教養文庫 1998年 初版 帯付 238ページ
状態:天小口地に少ヤケ有。

♦黒ミサを扱った「早朝の礼拝」、吸血鬼をテーマにした「セアラの墓」から本邦初訳の「白い道」まで、ブラック・ウッドやレ・ファニュなど7人の作家の7編の怪奇・幻想作品を収める。(表紙より)

[目次]
早朝の礼拝 / マーガレット・アーウィン
セアラの墓 / F・G・ローリング
メディシン湖の狼 / アルジャノン・ブラックウッド
ラント夫人の亡霊 / サー・ヒュー・ウォルポール
ビュイックにつきまとう声 / アン・ブリッジ
白い道 / E・F・ボズマン
ウォッチャー / J・シェリダン・レ・ファニュ
販売価格 0円